ib3 image

イノベーション

マツダ MPV 向けに、東洋シートでは 2 列目のシートに、こんにちのどのミニバンにも必須と言える「スーパーリラックスシート」 を開発し、供給しています。同乗者およびその荷物に対し、快適で多用途な空間を提供します。リクライニング機構、オットマン、無限に角度調整可能なアームレストの他に、2 列目シートのクッションには、シートがリクラインされた位置にあるときに、乗客の背中と大腿の間で最も快適な角度を得られる角度調整機構が装備されています。スイング機構付大型ヘッドレストが、一般的に首回りに引き起こされるストレスの量を低減するよう作用し、また乗客の頭の横方向の振れを抑えます。特大長のロングスライドにより、シート回りにゆとりある空間が得られます。3 列目のシートは、ストラップを引くだけで、シートがフロアに畳み込まれ、ミニバンの後部に荷物用の平らなスペースが確保できます。東洋シートは、柔軟で汎用性のあるシート配置を実現します。快適さと便利さをお楽しみください。

調整可能ヘッドレスト: 首を支持し、頭部が横方向に行ったり来たりしないように支えます。

ラチェット式アームレスト: 調整可能角度は無限。

2 列目シートはオットマン付き: 究極の快適性。

平らに畳み込み機能: 実用性最適化で荷物用スペースを最大化。

シート

安全は自動車用シートの重要要素であり、技術の進歩が運転の安全性および快適性を共に向上させます。東洋シートでは、追突事故の際に頭部と首を支える、むち打ち症防止「能動ヘッド拘束」機構を装備した前部シートを提供しています。さらに進化した 3 点式シートベルトが、前面衝突時の胸部への負担を和らげます。
クッションの前部コーナー部を拡張し、シートバックの高さを延長することで、シートのゆとりと快適性が強化されています。スポーツモデルのシートでは、シートバックのボルスターを移動し、 剛性を高めることで、究極の身体サポートが実現されています。高度に強化された安全性と快適性により、運転時には安心感が得られます。

seats

アクティブヘッドレスト

特許技術のスチールカムラッチ機構

  • 最大 65Kn までの範囲で負荷に合わせスケーラブルなデザイン(65Kn 品を図示)
  • ユニバーサルなボルトスルー設計により、あらゆるシート構成におけるレイアウトが可能です。
  • かみ合いおよびリリースの力は最大 40N
  • 最小リリース移動距離 11~13mm、全行程では最小 22mm
  • 0 度の摩擦角、独立安全ロック上
  • 6.0 度の摩擦角、独立ガタ防止カム上
  • ユニークなスプリングプレートが、内部のスプリング力を構造体フックから切り離すことで、リリース力は低く抑えたままに、BSR カムから容易にガタを排除できます。
  • ストライカーの前後のバラツキの許容範囲は、17 mm ストライカーで +/-4mm (65Kn 品を図示)
  • 現行デザインは 17 (+0.15 / -0.1) 径ストライカー用です。お客様の要件に対応できるよう調整可能です。
Picture1a
Picture2a